日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

タイの仕事探し|日本人スタッフ常駐のおすすめ人材会社3選

「タイで現地採用として働きたい」と考えている方の一つ目のハードルとして【タイでの就職活動】があります。

日本での転職活動の際、就職情報誌やサイトをチェックして自力で探す方法と人材紹介会社への登録の2つの方法があるかと思いますが、タイでの就職活動でも同じような方法を取る事ができます。

今回はタイでの仕事探しの際に役立つ、おすすめの人材会社を3社ご紹介します!

 

 タイで仕事を探すのにおすすめの人材会社3選

f:id:thithithai:20200322173946j:plain

タイには日系の人材会社が50社近くありますが、登録者が多くおすすめなのがこちらの3社です。

各企業ごとに持っている求人が違うので、1社のみでなく複数の人材会社に登録した方が自分のやりたい仕事が見つかる可能性が高くなるかと思います。

PARSONNEL CONSULTANT (パーソネルコンサルタント

1994年にタイで設立し、日系の人材会社の中では最も歴史ある会社です。

人材紹介業の他に、レンタルオフィスの運営や社員研修業、各種セミナーの開催など幅広い事業を展開しているので、幅広いコネクションを持っています。

進出時からの付き合いで長らくパーソネルのみを使っているという声も多くあり、日系企業の求人数でいえばNO.1かもしれません。

複数の人材会社を登録する場合でも、パーソネルの登録はマストと言って良いでしょう。 

パーソネルのHPを見てみる

Adecco Recruitment(アデコリクルートメント)

スイスに本部を置く人材会社で、世界約60か国でサービスを提供しています。

日系ではありませんが、タイの法人には日本人が数名在籍している為、登録から採用までは全て日本人に担当して貰えます。

日系企業の求人数はもちろん多いのですが、ヨーロッパ系の企業という事もあり、日系だけでなく欧米系の企業の求人数が多いところが魅力のひとつです。

日系企業にこだわらず、英語力を活かしてグローバルに活躍したいという方は登録しておいた方が良いでしょう。

 

アデコのHPを見てみる> 

RGF HR Agent Recruitment

日本で最も知名度の高い人材会社の一つと言えるリクルート社の海外事業が、RGFです。

11か国27都市に拠点があり、アジア圏での転職活動を総合的にサポートして貰えますので、日本に居ながらタイ法人への登録も可能。

タイの仕事を探したい方はもちろんですが、マレーシアやベトナムなど、タイにこだわらず東南アジアのどこかで自分に合った仕事をしたいと考えている方の要望にも応えてもらえるのがRGFの強みではないかと思います。

また、管理職やリーダーなど、ハイクラスな人材の方が得意なイメージですので、日本での経験を活かして幹部クラスでの採用を目指す方はいい仕事がみつかりやすいかも。

 <RGFのHPを見てみる

 

人材会社を使わずに探すならカモメアジアの登録がおすすめ

人材会社に登録する前に、どんな仕事があるのか見てみたい方はカモメアジアをチェックするのがおすすめです。

「カモメアジア中国転職+アジア」はリクルート社が運営する海外向けの求人サイトで、タイだけでなくアジア圏の日本人求人が多く掲載されています。

求人を見るだけなら登録不要で閲覧ができますので、タイの給与や福利厚生の相場を把握したり、様々な企業の募集要項をチェックする事でタイで働くにはどのようなスキルが必要なのかというリサーチにも活用できます。

レジュメの登録ができたら興味のある求人に応募する他に、企業からの直接スカウトメールが来ることもありますので、人材会社と並行して使うのがベストです。

カモメアジアのHPをみてみる

 

まとめ

今回は日本人常駐のおすすめ人材会社を3社ご紹介しました。

ちなみに私はアデコさん経由で今の仕事に就きましたが、今回ご紹介した他の2社も利用したことはあります。

他にも人材会社はたくさんあり、何を基準に選べば良いのかわからなくなると思いますが、HPやSNSを充実させている所も多いので、HP経由で求人検索をしてから登録の手続きを踏むのもひとつの方法ではないかと思います。

タイで働きたいけど仕事が決まるか不安を感じている方は、まず人材会社への登録という1歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

写真素材のピクスタ