日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

FOOD PANDA(フードパンダ)でデリバリー|割引クーポンの使い方

フードデリバリーサービスの盛んなタイでは大小さまざまなデリバリー業者があり、中でもFOOD PANDA(フードパンダ)・Grab Food(グラブフード)・LINE MAN(ラインマン)の3社が最大手とされています。

先日Food Panda(フードパンダ)でデリバリーを利用した際に50バーツオフのクーポンをゲットしたので、早速使ってみる事にしました。

私が馬鹿なだけかもしれませんが、使い方がイマイチわからずかなり苦戦したので、今回はクーポンの使い方についてまとめました!

FOOD PANDA(フードパンダ)のクーポンの使い方手順

f:id:thithithai:20200319000319j:plain

では早速、クーポンの使い方の手順を説明していきます。

クーポンを使う手順は以下の3ステップとなります。

  1. クーポンコードを確認する
  2. 料理をオーダーする
  3. クーポンコードを入力する

まあ、ご想像の通りでしょう。

私は3番のクーポンコードの入力で、どこに入れるかわからず苦戦したので、画像付きで説明しています。

クーポンコードを確認する

f:id:thithithai:20200428214837j:plain

まずはクーポンコードの確認です。

写真のように紙のクーポンを持っている場合は白枠で囲った部分のアルファベットと数字の羅列がクーポンコードとなります。

白枠の下の方に有効期限が書かれているので要チェックです。

ちなみに写真の紙のクーポンは初回の人限定のやつなので、私は使っていません。

紙のクーポン以外で自分が持っているクーポンはアプリで確認できます。

f:id:thithithai:20200428214901j:plain

iOSの場合は左上の人型マークを押すと写真のような画面がスライドして出てきます。

赤線の「マイクーポン」で自分が持っているクーポンの種類と有効期限が確認出来ますよ。

料理をオーダーする

クーポンコードをチェック出来たら、とりあえず通常通り料理をオーダーしましょう。

「お店→メニューの選択→VIEW YOUR CART(カートを見る)」まで進んだら一旦ストップです。

クーポンコードを入力する

f:id:thithithai:20200428214933j:plain

自分のカートを見ている状態でクーポンコードの入力作業へ移ります。

なんとなくスクロールしていると見逃してしまうのですが、写真赤線部「Do you have a voucher?」と書かれている部分がクーポンコード入力場所となります。

ボケッと見てたら絶対わからん!私はわからんかった!笑

 

ここをタップすると下の画面に移動しますので、事前に確認しておいたクーポンコードを入力すれば完了です。

f:id:thithithai:20200428215008p:plain

ちなみに上の画面はスクショ撮るために適当に買い物かごに商品を入れたんですが、これ、ローソンのデリバリー画面なんですよ。

コンビニフードまでデリバリー出来るってフードパンダ便利すぎません?というかローソンの柔軟性もすごいなと感心してました。どうでもいいですけどね。

クーポン利用時の注意点

クーポンの使い方は一度やればとっても簡単です。利用時の注意点だけ以下にまとめていますので確認しましょう。

有効期限に注意

クーポンの有効期限は結構短めのものが多く、だいたい1週間とか2週間とかです。

次回利用時に使おうと思って温めているとあっという間に期限が過ぎちゃうかも!

利用条件に注意

クーポンには「初回のみ利用可」や「〇〇バーツ以上注文で利用可」などの条件があります。

クーポンの説明文にちゃんと書いてあるのですが、タイ語で読めない場合もあるかもしれません。

わからない時はとりあえずクーポンコードを入力してみれば良いと思います。笑

まとめ

今回はFOOD PANDA(フードパンダ)の割引クーポンの使い方をご説明しました。

まとめてみるとめっちゃ簡単で、こんなことに苦戦した自分は少し恥ずかしいです。

でもでも絶対クーポンコードの入力場所がわからずに「フードパンダ クーポン 使い方」とかでググっている人はいるはず!(私はググった。笑)

今日の記事が、そんなあなたの役に立てていると嬉しいです。

関連記事↓

 

www.thithithai.info

 

 

写真素材のピクスタ