日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

【持ち帰り・デリバリー】トンローのおしゃれな居酒屋「旬魚菜肉肴酒L'ecrin55(レカン55)」でお持ち帰り

 昨日バンコクでお酒の販売が約20日ぶりに解禁されぶりにました!

久しぶりのビールには美味しいおつまみが必要だと思った私は、ずっと食べたかったレカンのお惣菜を買いに行くことにしました。

とっても美味しくて、見た目も素敵で大満足だったので、詳しくご紹介していきますね!

 

L'ecrin55(レカン55)の場所

レカン55はトンロー通りのソイ9の入り口にあります。

トンロー駅から歩くと15分程かかりますので、通りの入り口でモーターサイやタクシーを捕まえていく事をおすすめします。(赤バスでも行けます)

ソイ9まで着くと「55」の看板が一際目立っているので、すぐに見つける事が出来るでしょう。

パクソイにモーターサイ乗り場があるので、帰りもすぐにつかまえられてとても便利な立地です。

L'ecrin55(レカン55)のメニュー

f:id:thithithai:20200504182530j:plain

Facebookによると、和洋中の日本人シェフが試作と試食を繰り返して作り上げたこだわりのメニューが食べられるとの事。

実際のメニューの内容は定番系の居酒屋メニューをアレンジしてお洒落においしく食べられるものが多く、私は女子会でよく活用しているお店です。

現在は、持ち帰りとデリバリーでデパ地下風のお惣菜を販売しているのですが、どれもめちゃくちゃおいしいそう!

今回は、お酒のおつまみに良さそうなおかずセットを購入しました。

11種類のおかずが少しずつ入っていて、色々な味を少しずつ食べられます。

一人だと色々な種類のおかずを一度にたくさん注文できないし食べきれないので、こうやってセット販売してもらえるのはとっても嬉しいです。

f:id:thithithai:20200504182617j:plain

また、SNSで見て気になっていたレモンサワーの素も一緒に購入。

フレッシュレモンが付いて、5杯分で300バーツでした。

ソーダは別売りですが、ソーダ代も含めて一杯当たり70バーツ前後と思うと良心的な価格設定ですよね。

平日限定の「減」糖質弁当も気になっています…。

持ち帰り・デリバリーについて

f:id:thithithai:20200504182703j:plain

現在11:00~20:30の間でテイクアウトとデリバリーのみの営業をおこなっております。デリバリーは12:00~で、ミニマムは500バーツ。アソーク-オンヌット間が対応エリアだそうです。

オーダーはLINEから日本語で行えるので、詳しくは下記の基本情報ページをご確認ください。

デパ地下のショーケースをイメージした中身は美味しそうなものが沢山詰まっていてワクワクしますよ!

お近くの方はどんなメニューがあるのか覗きに行ってみてはいかがでしょうか。

L'ecrin55(レカン55)の基本情報

住所:タイ 〒10110 Krung Thep Maha Nakhon, Bangkok, Sukhumvit Rd

電話番号:093 013 5155

営業時間:18:00~翌3:00(土日は17:00~)

※現在は11:00~20:30で営業中

Facebookはこちら

オーダー用のLINEはこちら(日本語)

まとめ

今回はトンローの居酒屋レカン55をご紹介しました。

個人的には通常営業時に出している前菜盛り合わせセットも大好きです。

リーズナブルで見た目も味も美味しい料理が食べられるお店ですし、2階は個室になっているので女性同士での飲み会やデートにも使いやすいんじゃないかなあと思います。

自粛期間中にもう一度足を運び、次は「減」糖質弁当をオーダーしたいなと思っています。

 

写真素材のピクスタ