日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

タイのネット通販Shopee(ショッピー)を初利用!タイ語が読めなくてもお買い物できた!

タイで主に利用されている通販サイトにはLAZADA(ラザダ)とShopee(ショッピー)の2つがあります。

今まで幾度となく利用しようとしていたんですが、タイ語しか表記のないページにさしかかると挫折してしまい、

「こんな面倒な想いをするならお店まで行って買うもんね!ふんっ!!」と拗ねていました。

しかし先日どうしても欲しいものを見つけてしまい、再度チャレンジすることに。

無事に注文完了したので、今日はShopeeの利用方法を解説します。

Shopee利用前にGoogle翻訳アプリを準備しましょう

Shopee利用前に準備しておくもの、それはGoogle翻訳のアプリです。

利用する際にタイ語か英語を選択できますが、商品ページの説明文はタイ語のみのケースが結構多いです。

そこで便利なのがGoogle翻訳アプリのカメラ入力機能!

この機能さえあれば、タイ語ページもタガログ語ページもポルトガル語ページも無敵です!

ちなみにGoogleChromeでページを開けばページの自動翻訳も出来るのですが、今回は自分がスマホで行ったやり方でご説明します。

では詳しく活用方法を説明していきます。

Google翻訳アプリのカメラ入力機能の使い方

f:id:thithithai:20200515135234p:plain

商品ページに行って説明文を読もうとしたらまずこうなっているページが多いはずです。

「英語設定にしてるのにほぼ全部タイ語やん!!」

ここで焦らず、まずはこのページをスクショしましょう。

そしてGoogle翻訳アプリを開いて、原文の言語(左)をタイ語、訳文の言語(右)を日本語に設定します。

f:id:thithithai:20200515135523p:plain

左端のカメラ入力ボタンをタップし、画像のインポートをします。

f:id:thithithai:20200515135546p:plain

この様な画面になったら翻訳したい部分を指で塗りつぶして…

はいっ!翻訳完了!

f:id:thithithai:20200515135700p:plain

ところどころ不自然な訳し方がありますが、意味はなんとなくわかりますよね。

これは支払いの場面まで何度も使うので覚えておきましょう◎

Shopee利用手順4つのステップ

  1. 会員登録
  2. 商品をカートに入れて購入手続き
  3. 届け先住所の登録
  4. お支払い方法の選択と支払い

①会員登録

利用する際、まずは会員登録が必要になります。

新しくアカウントを作る、もしくはGoogleアカウントかFacebookアカウントでの登録が可能です。

私は今回Googleアカウントを活用して登録とログインをしました。

これで自由に商品を閲覧できる状態になります。

②商品をカートに入れて購入手続き

気になる商品を検索して商品ページを覗いたり、カートに入れてみたりとお買い物を楽しみましょう。

「カートに入れる」ボタンと「今すぐ購入する」ボタンの2種類があります。

商品説明はタイ語のみの場合が多いので、Google先生と二人三脚で頑張ってください。

③届け先の登録

購入手続きをする手順の中で届け先住所の登録があります。

f:id:thithithai:20200515135858p:plain

まずは県(Province)からバンコクを探します。この中からバンコク探すのキツイな~と思っていたら一番上がバンコクでした。

全ての地名の冒頭についている「จังหวัด」という文字は「Province(県)」という意味のようです。(バンコクは都ですけどね)

バンコクに該当する文字は「กรุงเทพมหานคร」ですが、バンコクではなく「クルンテープハナコン」と記載されています。

バンコクを選択したら、次は市を探しますがこの選択肢の冒頭にも「เขต」という文字がついています。直訳すると「郡(County)」になったり「地区(District)」という意味になったりします。

ちなみに私はバンナー(บางนา)だけは読めるので、ここは自力で探しました。(ドヤァ)

あとは郵便番号と詳しい住所を入れれば登録完了!ここは自由に記入できるの英語で問題ありません。

ここが最も時間がかかり、何度も画面をGoogle翻訳へ切り替えて頑張りました。

順番はわかりませんが、「BangNa」周辺には「Bang~」の地名が並んでいたので、順不同という訳ではないようです。

④お支払方法の選択と支払い

住所の入力まで済んだら、最後はお支払方法の選択で終了です。

Shopeeでは以下のお支払い方法が選択可能です。

  • AirPay Wallet
  • クレジット/デビットカード
  • モバイルバンキング
  • ATMで振り込み
  • 銀行振込
  • 代引き

今回は銀行振り込みをスマホで行いましたが、クレジットやモバイルバンキングを使った方が簡単かもしれませんね。

スマホでの振り込みの場合、振込完了証明のレシートを添付して手続き完了となります。

あとは届くのを待つだけ

f:id:thithithai:20200515140552p:plain

後は届くのを待つだけなのですが、お届け予定日や自分の購入履歴などは「My Puachase」のページからいつでも確認可能です。

購入済みの商品の追加オーダーもこのページから簡単にできるようなので有難いですね♪

今回はタイのネット通販Shopee(ショッピー)でのお買い物方法の流れをご説明しました。

今まで私のようにタイ語が読めずに面倒で二の足を踏んでいた方も、最初の登録だけ頑張れば後は快適に自宅でショッピングを楽しめるようになります!

食品から電化製品まで様々なものが自宅に居ながら購入できるので、気になった方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

ShopeeのHPはこちら

 

写真素材のピクスタ