日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

【フードパンダでデリバリー】日本一の唐揚げチェーンを目指す「鶏笑」のジューシー唐揚げ!

最近インスタグラムでよく上がってくる広告「鶏笑」。

基本的に広告で上がってくるお店は多分流行ってないから美味しくないと決めつけているひねくれた性格なのですが、唐揚げ好きとしては気になって仕方がない!

調べると以前デリバリーをオーダーした事のあるサムライダイナーで取り扱っている様だったので試しに注文してみました!

日本一の唐揚げチェーン「鶏笑」はタイに2店舗

f:id:thithithai:20200517170537p:plain

鶏笑はフランチャイズ展開をする唐揚げ専門店で、日本国内に約170店舗、海外は台湾、タイ、マレーシア、ウクライナに店舗があります。

タイはバンコクとチョンブリのシラチャの2店舗ありますが、フランチャイズ展開なのでお互い関係は無いようで、シラチャ店ではタイっぽいトウガラシが乗っているようなフレーバーもあるようです。

バンコクの方はサムライダイナーと金城を運営する方が出店権を取得してお店でメニューとして出しているという事なのでしょうか。

よくわかりませんが、そんな感じです。(適当)

鶏笑のメニュー

f:id:thithithai:20200517170254j:plain

サムライダイナーで取り扱う唐揚げメニューは一般的な唐揚げ「中津唐揚げ」と、「唐揚げ南蛮」の二種類で、「中津唐揚げ」のみ定食セットがあります。

私が注文した時は通常200バーツが140バーツに値引きされていたので「中津唐揚げセット」をオーダーしました。

届いた時、唐揚げのすごーく良い香りがエレベーターの中で香ってきたので開けてみると蓋が無かった。蒸れてへにゃへにゃにならないような気遣いなんでしょうね。

f:id:thithithai:20200517170317j:plain

キャベツもついていたのでお皿に盛り付けて…お味噌汁とご飯もついて140バーツなら結構お得ですね♪

欲を言うならキャベツ用のゴマドレもうちょっとたくさん欲しいです。←

見た目はなんだか普通の唐揚げより丸っこくて、何故だろうと思っていたのですが、丸っこくして揚げているようです。

そのお陰なのか、唐揚げは外がカリッカリで中がとってもジューシーで肉汁が溢れ出てきてとても美味しかったです。

デリバリーでしたがそこまで遠くないので、アツアツのまま頂けました。

ちなみに写真ではお味噌汁が少なく見えますが、それは私がセッティング時に3分の1くらいこぼしたからです。笑

鶏笑の唐揚げのオーダーはサムライダイナーか金城から可能

バンコクで鶏笑の唐揚げを食べるには、サムライダイナーか金城へ行く必要があります。

どちらでもメニューで鶏笑の唐揚げを扱っています。

私が住んでいるウドムスックでフードパンダを使った場合は、サムライダイナーしかヒットしないのですが、金城で鶏笑の唐揚げをオーダーする事も可能です。

デリバリーアプリからの注文ではなくお店のラインへ直接注文をした場合、デリバリー料がそのまま配達スタッフのお給料に充てられるという風になっているようなので、配達範囲内の方は直接注文の方がいいかもしれませんね。

本日5/17日より規制が更に緩和されていますので、店内での飲食やデリバリーサービスについては変更している可能性があります。

詳しくは基本情報欄から各店舗のFacebookページをチェックしてください。

鶏笑の基本情報

住所:1637 Sukhumvit 69/1 Alley, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110

電話番号:02 381 2927

営業時間:10:00~0:00

※上記はサムライダイナーの情報です。他店舗は下記の各HPよりご確認ください。

鶏笑ホームページ

サムライダイナーFacebook

金城Facebook

鶏笑シラチャ店Facebook

まとめ

今回は気になっていた鶏笑の唐揚げについてご紹介しました。

ジューシーで食べ応え抜群の美味しい唐揚げにより、私が勝手に考えていた「インスタに宣伝載せてる店はだいたい美味しくないやろう」説は見事に覆されたのでした。

サムライダイナーでは他のメニューもオーダーしたことがあり、それも満足度◎でした。

そちらも良かったら読んで頂けると嬉しいです。

www.thithithai.info

 

写真素材のピクスタ