日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

トンローの「焼肉・冷麺ヤマト」で久々のお店焼肉を堪能!

外食解禁から1週間、皆さんはどこへ行きましたか?

私はと言うと専らオフィス近くのフードコートを利用し、夜は自宅でいつも通りご飯を作って食べる生活。

しかし先日ついに焼肉を解禁してきたので、今日はスクンビット・ソイ49にある焼肉店「焼肉・冷麺ヤマト」についてご紹介します。

やっぱり炭火で焼いた肉はうまーい!

焼肉・冷麺ヤマトの場所

f:id:thithithai:20200524173244j:plain

ヤマトはスクンビット・ソイ49のフジスーパー4号店の近くにあります。

サミティベート病院と同じソイなので、行ったことは無くても写真の看板を見かけた事のある人は多いのではないでしょうか。

3階建て?2階建て?の一軒家の建物とインパクトのある看板が目印で、よく目立ちます。

駐車場は通りを挟んで向かい側に十分なスペースがありますので、車で行っても安心です。

BTSで行く場合はトンロー駅が最寄り駅ですが、歩くと15分くらいかかるので暑い日だと少し大変かもしれません。パクソイからモーターサイで行くのが無難かなと思います。

焼肉・冷麺ヤマトのメニュー

f:id:thithithai:20200524173333p:plain

ヤマトのメニューは一般的な焼肉屋さんといった感じで、ホルモン系も数種類ありました。

期間はわかりませんが現在プロモーションをしていて、普段は結構良いお値段する和牛が半額、定番の冷麺も125バーツとお得な価格設定になっています。

ちなみに画像はお店のFBから拝借しました。他にもプロモーションメニューの詳細が掲載されているので、気になる方は基本情報欄からFBへアクセスしてみてくださいね。

f:id:thithithai:20200524173408j:plain

ハラミやロース、カルビなど満遍なく頼み、次々と焼いて食べました。

はぁあーやっぱり炭火で焼き立てのお肉はうまい!

付け合わせの野菜がなぜ白菜なのだろう…と少し疑問に思いましたが、郷に入っては郷に従えということで、白菜に巻いて、コチュジャンを乗せて食べておきました。

部位の中ではハラミが一番好きなのですが、ヤマトのお肉はロースが一番美味しかったかなあ。

定番の冷麺も!と思ったのですが、久々の焼肉を食べすぎてしまい、冷麺までたどり着けませんでした。涙

これでビールがあれば最高なんですけどねえ。もうしばらくの辛抱ですね!

焼肉・冷麺ヤマトの店内

現在店舗での営業を再開しているヤマトですが、お客さんの入りはまばら。

私たちは19:30頃訪れたのですが、店内のお客さんは私たちを含め5組ほどでした。

複数名で訪れた場合は同じ席に座れますが、お客さんを案内する席は1テーブル飛ばしといった感じで間隔を開けて案内していました。

個室はありませんが、他グループとの間隔が取られているので、特にビニールのついたて等もありませんでした。

f:id:thithithai:20200524173446j:plain

ヤマトの店内では、生のお肉やレトルト食品の販売もしています。

私はネットで見つけて食べてみたいと思っていた牛タンハヤシを購入して帰りました。

ショーケースには並んでいませんでしたが、お店の方に聞くとストックがあるようで中から持ってきてくれました。

200g入りで60バーツ。後日実際に食べてみましたが、ゴロゴロと厚切りの牛タンが入っていて、ボリューム満点でした。

味も申し分なく、これで60バーツはコスパ良すぎでは?と驚きました。

カレーもあるみたいなので、後日改めてリピート買いしようと思います。

焼肉・冷麺ヤマトの基本情報

住所:Soi Sukhumvit 49, Soi Prommit, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110 タ イ

電話番号:094 057 7168

営業時間:11:00~23:00

Facebookはこちら

まとめ

今回は焼肉・冷麺ヤマトについてご紹介しました!

実はヤマトに行く前にいくつか焼肉屋さんを周って、営業時刻が過ぎていたり、満席で入れなかったりでやっとたどり着いた場所だったので、その美味しさもひとしおでした。

これでビールがあったら最高なんだけどなー!(しつこい)

何はともあれ久々のお店焼肉は、満足感一杯で、お腹も一杯になって帰宅できましたとさ。

めでたしめでたし。

写真素材のピクスタ