日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

タイのフルーツカレンダー|季節ごとの旬なフルーツまとめ

1年を通して温かいタイでは、日本ではなかなか食べられない南国フルーツが美味しく食べられ、しかもとっても安いので、個人的にタイ旅行者に食べてもらいたいものの一つです。

しかし年中暑いタイにも乾季・暑季・雨季と季節があり、季節ごとに美味しいフルーツが違うんです。

そこで今回は旬のフルーツを季節ごとにまとめてみました!

旅行者だけでなく在住者の人の参考にもなるのではないかと思って作ってみたので、見て頂けると嬉しいです。

乾季(11月~2月)が旬のフルーツ

f:id:thithithai:20200530235955j:plain

 

旅行のハイシーズンである乾季に旬を迎えるのは上記の4つの果物です。

その中でも個人的に好きなのがポメロ。

八朔のような、ザボンのような柑橘系の果物で、サラダに使われることもあるフルーツです。

酸味は少なく食べ応えのあるフルーツです。

また、美容の見方であるタマリンドもこの時期に旬を迎えるようです。

ただ、タマリンドはそのまま食べるというよりはペーストやジュースなど加工されているものが多いので旬とかはあまり関係ないかもしれません。

 

暑季(3月~5月)が旬のフルーツ

f:id:thithithai:20200531000013j:plain

  • マンゴー
  • ココナッツ
  • ランブータン
  • ドリアン
  • ライチ
  • ドラゴンフルーツ

1年の中で最も暑い時期である暑季に旬を迎えるのがこれらのフルーツ。

まさに南国!といったラインナップですね。

マンゴーは3月頃が最も甘く美味しく、安くなり、フルーツの王様であるドリアンは4月後半~6月頃に最も美味しくなるようです。

まさに今、ドリアンの旬を迎えているのですが、家の最寄り駅によくドリアン売りのトラックが止まっていて、なかなか強烈なにおいを放っています。

ちなみに先日旬のライチを頂きましたが、こちらも甘くみずみずしく、めちゃくちゃ美味しかったです◎

雨季(6月~10月)が旬のフルーツ

f:id:thithithai:20200531000027j:plain

1年の中で最も雨の多い時期である雨季に旬を迎えるフルーツは意外と多いみたいです。

個人的に珍しくて好きなのがロンガン

始めてみた時はジャガイモみたいだなと思っていたのですが、味はライチっぽい感じ。

ちなみになんでかは知らんけど、血圧の高い方やのどの調子が悪い方は食べすぎるとよくないみたいです。

一年中いつでも安定して食べられるフルーツ

f:id:thithithai:20200531000040j:plain

  • パパイヤ
  • パイナップル
  • グァバ

最後に、季節問わず味が安定しているフルーツがこちらの3種類です。

タイに来てからパパイヤが大好きになり、あまりフルーツを食べない私ですがパパイヤだけは自発的に買って食べます。

大きなパパイヤを一人では食べられないので基本的には屋台のカットフルーツを購入するのですが、日本ではなかなか食べる機会のないパパイヤを20~40バーツ程度で食べられるタイは最高ですね!

まとめ

今回は季節ごとに旬を迎えるフルーツをご紹介しました。

旬の時期じゃないと食べられないという訳ではなく、最も美味しく、そして安く食べられる時期と思って頂けると嬉しいです。

ちなみに先日旬のライチを頂いたので、お家で食べてみたのですがとってもみずみずしくて甘くってビックリするくらい美味しかったんです。

実はこの件で旬のフルーツの威力を知り、今回のまとめを書くに至りました。

在住者の方はスーパーのフルーツコーナーや道端の移動販売トラックなどで旬を体感する事が多いかと思いますので、あまり意識せずに旬のフルーツを手に取っているかとは思います。

旅行でタイに来られる方も期間中に旬を迎えるフルーツをチェックし、最高に美味しいん極フルーツを是非味わってみてくださいね!

写真素材のピクスタ