日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

バンコクのノマドワーカーにおすすめ!プロンポンのコワーキングスペース「AIS D.C.」をご紹介

平日はオフィスで働き土日は家で引きこもって副業をしている私ですが、作業がほんとーに捗らない日がよくあります。

そんな時は近くのカフェで1,2時間程作業をしたりするのですが、コーヒー買って、時間制限ありのWi-Fiで作業ってめちゃめちゃコスパも効率も悪いんですよね。

かといってコワーキングスペースで長時間作業をするとお金がかかるし、どこか良い所はないものか…と調べていた時に見つけたのが「AIS D.C.」です。

ここを見つけてからめちゃくちゃ重宝しているので今日は「AIS D.C.」について詳しくご紹介していきますね!

AIS D.C.の場所

f:id:thithithai:20200628232728j:plain

AIS D.C.はプロンポン駅直結のデパート「エンポリアム」の6階にあるコワーキングスペースです。

建物奥のエスカレーターで映画館のフロアまで登り、エスカレーターで登った側のぐるっと反対側に入り口があります。

一番奥まった場所にあるので、よく映画館を利用する人でも知らない人が多いようです。

中は壁一面にたくさんの本が並んであり、デザイン系の洋書が中心です。日本の本も目にしました。私はここで本を読んだことはありませんが、結構本を読んで調べ物をしている人も多いです。

ここがすごいよAIS D.C.

f:id:thithithai:20200628232810j:plain

バンコクにはたくさんのコワーキングスペースがありますが、なぜAIS D.C.をおすすめしたいのか、私の個人的な意見はこちらです。

  • 利用料が安い
  • 広々としているので隣があまり気にならない
  • 時間無制限でWi-Fi使い放題
  • 真下がフードコート

個人的なおすすめポイントは主に以上の4つです。

利用料については次の項目で詳しく説明しますね。

まずなんといってもWi-Fiが時間無制限で使い放題なのがおすすめポイントです。

私が調べた中だと、コワーキングスペースWi-Fi利用時間は半日とか4時間とか、滞在時間に応じで料金設定がされている場合が多いのですが、AIS D.C.は1日単位の利用料なので、時間を気にすることなく利用可能です。

そして下のフロアにフードコートとスーパーがあるので、お腹が減った時にサッと食べに行けるのがありがたいです。

館内は治安がよろしいので、パソコン放置のまま休憩に出かける人もよく見かけます。

私はビビりなので貴重品とパソコンは全部持っていきますけどね。

あとは広々としていて周りがあまり気にならないのもお気に入りポイントの一つです。

ただ、インターの学生さんの利用率が高いので、たまに学生さん同士が集まって地味にうるさい時があります。

AIS D.C.の利用料

AIS D.C.の料金は以下の通り。

1日利用パス:150バーツ

1年間利用メンバー:1,200バーツ

1年間でたった8回行けば元が取れます。何と良心的な価格なのでしょう。

そもそも1日利用で150バーツと言うのは他のコワーキングスペースと比べたらめちゃくちゃ安いです。

ちなみに1年間利用のメンバーになればタイ国内に3か所あるTCDCも利用可能なんだそうです。

メンバーになろうか迷っている場合は1日利用で試してみることもできるので良いですよね。

AIS D.C.の基本情報

住所:622 The Emporium 5th Floor, Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110

電話番号:02-029-2299

営業時間:10:30~21:00

エンポリアムは10:00オープンなのでタイムラグがあります。注意!

HPはこちら

Facebookはこちら

まとめ

今回はプロンポンにある神コワーキングスペース「AIS D.C.」をご紹介しました!

恐らくバンコクノマドワーカーやリモートワーカーなら知らない人はいないのではないかという位有名なコワーキングスペースです。

私は去年から利用し始めて、土日どちらかは必ず行っているのですが、平日の外回りで近くに立ち寄った際にもオフィスへ戻る前にサクッと作業をするのに使えてとても重宝しています。

在宅での作業がはかどらず、悩んでいる方は一度試しに使ってみてはいかがでしょうか。

 

写真素材のピクスタ