日々のくらしと旅のこと

私のバンコク滞在備忘録

アソーク・コリアンタウンの「雪氷:SULBING(ソルビン)」で韓国のかき氷パッピンスを初体験!

昨日に引き続きコリアンタウンネタです。

アソークのコリアンタウン(スクンビットプラザ)の入り口にあるパッピンス(韓国式かき氷)の店「ソルビン」は、行った事がある人なら恐らく誰もが目にしたことのあるお店でしょう。

私も存在は知っていたのですが、今まで食べる機会が無くスルーしていました。

そんなソルビンで先日夜カフェをして初めて韓国のかき氷パッピンスを食べて感激したので、今日は詳しくまとめますね!

同じ日に行った韓国料理店「Jang su」こちらもおすすめです◎

www.thithithai.info

 

ソルビンの場所

f:id:thithithai:20200716225113j:plain

ソルビンはアソークのコリアンタウン(スクンビットプラザ)の1階部分の一番手前にあるお店です。

コリアンタウンと向かい合って左側の角、とても目立っているので気が付かない事はまずないでしょう。

BTSアソーク駅からは徒歩約5分ほどで、最近コリアンタウンの目の前までスカイウォークが出来ていてとても歩きやすくなりました。

ちなみにソルビンは韓国でもとっても有名なお店で、タイには8店舗、日本にもいくつか店舗があるようです。

支店情報はこちら

ソルビンのメニュー

f:id:thithithai:20200716225154j:plain

ソルビンの看板メニューは冒頭から何度もお伝えしている通り「パッピンス」という韓国式のかき氷です。

日本のかき氷よりもきめが細かく、雪のようなふわふわの氷に贅沢なフルーツがどーんとトッピングされているのが見た目も可愛らしいです。

f:id:thithithai:20200716225330j:plain

私以外の2人が注文したのは、きな粉と餡子がたっぷり乗った和風なテイストのパッピンス。こちらは210バーツでした。

f:id:thithithai:20200716225420j:plain

私はお腹いっぱいで食べられないからジュースにするよと言ってレモンのモクテルをオーダーしました。すっぱあまくてかき氷との相性◎でした!

(いらないって言ったくせにみんなが食べてるのを見てちょっとちょうだいとか言ってつつくタイプの人ですごめんなさい)

 

パッピンスのお味は、甘くて滑らかなくちどけでめちゃくちゃ美味しい!

雪みたいなふわふわ氷なら、台湾のミルクかき氷に似ている感じかな?と想像しながら食べたのですが、口当たりはとてもよく似ていて、ミルクじゃない分少しサッパリした後味でした。

付属の練乳を途中でかけて、味編も楽しめる優れものです。

ここソルビンにはなんとドリアンかき氷もあるようで、これもとても美味しいらしい(友人談)

パッピンスのオーダーには気を付けて!

読みながら3人で一つしか注文しないってお店に失礼じゃない?大丈夫?と思った方が居るかもしれません。私はオーダーする友人を横目に見ながらそう思いました。笑

しかし、よくよく周りを見渡すと大きな器を2,3人でシェアして食べている人がほとんど。

友人に聞いたところ、パッピンスは数名でシェアするのがポピュラーな食べ方なのだとか。

知らずに一人一つ注文すると白目です。気を付けて!

ソルビンの店内

f:id:thithithai:20200716225520j:plain

店内は3階建てになっていて、2階までがソルビン、3回はフライドチキンのお店になっています。

ソルビンのイメージキャラクターを務めているアイドルなのか?わかりませんが、机や壁はK-POPアイドルだらけでなんだか不思議な空間でした。笑

夜22時くらいの遅い時間でしたが、若い女の子のグループやカップルが仲良くパッピンスをつつきながらお喋りを楽しんでいました。

今はまだ規制があるのかな?わかりませんが、グーグルマップによると24時間営業のようなので、飲みに行った後に〆かき氷もいいですね。

ソルビンの基本情報

住所:212/2-3 Sukhumvit 12 Alley, Khlong Toei, Bangkok 10110 タイ

電話番号:02‐060-0145

営業時間:24時間営業

HPはこちら

まとめ

今回はコリアンタウンの人気店「雪氷:SULBING(ソルビン)」をご紹介しました。

初めてのパッピンスは今まで食べてこなかった事を後悔する美味しさで、今回のきな粉餡子はもちろん美味しかったのですが、定番っぽいマンゴーやイチゴも食べてみたいなと思いました。

またひとつ美味しい食べ物を知ることが出来て、とても嬉しい気持ちの1日でした。

写真素材のピクスタ